おすすめ商品
売れ筋商品

JOANNE GRAUER / JOANNE GRAUER INTRODUCING LORRAINE FEATHER

国 / 年 GERMANY / 1978
販売価格

0円(税込)

在庫数 SOLD OUT

Format:LP
Label:MPS
Cover:VG++
Record:VG+

SPLENDID JAZZ DANCER “SEE YOU LATER”!!

US女性ピアニスト、JOANNE GRAUERがドイツの名門レーベル「MPS」から1978年にリリースした作品。

本作はMPS作品としては珍しい、アメリカの著名ジャズ評論家LEONARD FEATHERがプロデュースを務めていますが、その背景にはタイトルにある彼の娘でジャズ・シンガーのLORRAINE FEATHERが数曲参加しデビューを飾ったという、父親の熱意がこもった一枚であるともいえます。

ピアノトリオを基軸とし、楽曲によりメンバーを追加しバラエティに富んだパフォーマンスを披露してくれますが、先ず注目は、90年代のアシッド・ジャズ期に発掘され一躍注目を浴びたブラジリアン・ダンサー “SEE YOU LATER”!!
上記のLORRAINE FETHERがボーカルを務めた一曲で、疾走感溢れるブラジリアン・ビートに乗せ鮮やかに駆け抜けるダンサー・チューン!!

他にも、張りのあるLORRAINE FETHAERの歌声が映える快活なラテン・ジャズ “CAN’T SLEEP”、華麗に舞う “THE VOICE” も秀逸!!

インスト・サイドの注目は、JOANNE GRAUERの70年代リリースの自主盤でも披露したジャズ・ファンク “FROG CHILD”、76年に公開の米映画「A STAR IS BORN」から取り上げた、主演女優/歌手のBARBRA STREISANDが手掛けた “EVERGREEN” をエレピを駆使したメロウな演出、ドラマチックに展開するJOANNE GRAUERのオリジナル “MISTY DREAMS & RUFFY’S EYES” は、独ピアニストMAX GREGER JR.作曲の「SISTER JANE」を彷彿とさせるメロディー・ラインが感動を誘う一曲!!

“SEE YOU LATER” ばかりが注目を浴びがちですが、通して素晴らしい作品です。

JOANNE GRAUER (piano, e-piano)
LORRAINE FEATHER (vocals)
ERNIE WATTS (tenor)
DAVID TRONCOSO (bass)
DOUG LENIER (bass)
COLIN BAILEY (drums)
PAULINHO DE COSTA (percussion)

GERMANY ORIGINAL コーティングカバー

※盤面全体的に薄いスレ、小キズが散見されチリ、プチ音が発生する箇所があります。
試聴ファイルにてご確認下さい。





メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら