おすすめ商品
売れ筋商品

DUDLEY MOORE TRIO / SAME

国 / 年 UK / 1969
販売価格

0円(税込)

在庫数 SOLD OUT

Format:LP
Label:DECCA
Cover:VG++~EX-
Record:VG++

“THIS IS DUDLEY MOORE”!!

アカデミー賞にノミネートされた事もある、俳優/コメディアンとしての顔も併せ持つ英国のジャズ・ピアニストDUDLEY MOORE。
本作は1969年に「DECCA」からリリースされた作品ですが、先ず特筆すべきは全曲彼のオリジナル楽曲のみで構成された作品であること。
他に類を見ない曲構成、斬新なジャズへのアプローチを試みるその大胆で繊細な表現に知的好奇心を刺激される、彼のキャリアの中で最高傑作といえる一枚。

オープニング曲 "FANFARE" は、その名の通り新しいジャズの幕開けを告げる「ファンファーレ」 的な意味合いとも取れる独創的なナンバー。
目まぐるしく変化するコードとリズムに思わず耳を奪われてしまう、前衛的な側面も感じさせる一曲。

続いて、ミステリアスにスウィングするジャズ・ワルツ "CHIMES"、ドラムスのCHRIS KARANが演奏するインドの打楽器タブラとの完全即興曲 "BAG OF CHRIS" は、タブラと対峙するピアノのコントラストがオリエンタルな響きを醸し出す、実験的なナンバー。

他にも、リリカルなジャズ・ロック "POP AND CIRCUMSTANCE"、まどろむ様な美しさに埋没する "LOVE SONG FROM AN IMAGINARY MUSICAL"、哀愁を感じさせるノスタルジックなボサノヴァ "ROMANTIC NOTION"、そして、本作の中でひときわ際立つ "AMALGAM"!!
幻想的に響く雨音の様な繊細なタッチで描く、美しく儚い心象風景が交錯する傑作曲。

トリオ編成としては最初の作品に当たる本作への彼の自信が、このシンプルでコントラストの強いジャケットの表情に現れているかの様です。

DUDLEY MOORE (piano)
JEFF CLYNE (bass)
CHRIS KARAN (drums)

UK ORIGINAL STEREO DECCA青ラベル コーティングカバー

※ジャケット裏に、小さな書き込みがあります。







メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら