おすすめ商品
売れ筋商品

渡辺 貞夫, ブラジリアン 8 (SADAO WATANABE, BRAZILIAN 8) / ブラジルの渡辺 貞夫 (SADAO WATANABE MEETS BRAZILIAN FRIENDS)

国 / 年 JAPAN / 1977
販売価格

2,600円(税込)

購入数

Format:LP
Label:TACT/NIPPON COLUMBIA
Cover:VG++
Record:EX

GREAT JAZZY SAMBA "MOSTRA MORENA"!!

日本が世界に誇るジャズ・サックス奏者「ナベサダ」こと渡辺 貞夫が1968年に、ブラジルはサンパウロにて現地のミュージシャンで結成されたグループ「BRAZILIAN 8」との共演を収めた作品。
ブラジル音楽に深く魅せられ、ボサノヴァを日本に広めた存在として広く知られていますが、本作ではさらに掘り下げブラジル音楽のルーツ「サンバ」を多く取り上げ、リズム面を重視したダンサブルな内容となっています。

小気味良いイントロから勢いのあるサンバのリズムに乗って縦横無尽にノリノリで吹きまくるサックスが痛快な "MOSTRA MORENA"、激しく打ち鳴らされるバツカーダが高揚感を煽るブラジリアン・クラシック "TRISTEZA" の演奏には元気をもらえること間違いなしの幸福感溢れるアレンジが最高!!

他にも、ヒンヤリと彩るピアノとヴァイヴをフィーチャーしたJOAO DONATO作の "MUITO VONTAGE"、じっくりと艶やかなアルトを堪能できるロマンチックなボサノヴァ "BOSSA NA PRAIA" 等、全編に渡り、ブラジル音楽の持つ生き生きとした躍動感、音楽の喜びに満ちた素晴らしい作品。

渡辺 貞夫 (alto, flute)
JOSE FERREIRA GODINHO FILHO (alto)
CARLOS ALBERTO ALCANTARA (tenor)
WALDIR DE BARROS (trumpet)
APARECIDO BIANCHI (piano, organ)
JOAO CARLOS PEGORRO (vibraphone, piano)
MATHIAS DA SILVA MATOS (bass)
OLMIR SEOCAER (guitar)
DOUGLAS DE OLIVEIRA (drums)

77年リリースの2NDプレス 帯無し、ライナー付



メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら