おすすめ商品
売れ筋商品

JOE ZAWINUL / THE RISE & FALL OF THE THIRD STREAM

国 / 年 US / 1968
販売価格

2,600円(税込)

購入数

Format:LP
Label:VORTEX
Cover:VG++
Record:VG++~EX-

ABSTRACT DOPE FUNK "THE SOUL OF A VILLAGE" !!

オーストリアのウィーン出身のジャズ・ピアニスト、コンポーザー、JOE ZAWINULが米大手ATLANTIC傘下のレーベル「VORTEX」からリリースした2枚目のリーダー作。

自身の名を上げたCANNONBALL ADDERLEY、MILES DAVISグループでの活躍、後に結成する「WEATHER REPORT」では当時のフュージョン・シーンを牽引する等、めざましい活躍でジャズ界に貢献した一人。

本作では、ヴィオラ x 3 + チェロ x 1のストリングス・カルテットを導入し、室内楽的要素にジャズ、ゴスペルの要素を融合。
即興演奏と弦楽器の相互作用が重厚な音の空間的広がりを生み出す、スケールの大きなサウンドが秀逸。

アブストラクトで重厚な雰囲気に満ちた "BAPTISMAL"、PART1、2から成る組曲 "THE SOUL OF A VILLAGE" は、インド音楽の影響を垣間見ることができる、東洋的なサウンドを織り交ぜた楽曲は特筆すべき一曲。
とりわけPART2の壮大な雰囲気を醸し出すストリングスとエレピの対比、ドシッとしたグルーヴで支えるリズムが強烈なドープ・ファンク!!

同郷のピアニスト、FRIEDRICH GULDA作 "FROM VIENNA, WITH LOVE" は、センチメンタルなストリングス、美しいピアノの旋律が胸を打つ出色のカバー。

他にも、ポジティブな雰囲気溢れるゴスペル・ナンバー "LORD, LORD, LORD"、前衛的で濃密なインタープレイにゾクゾクする "THE FIFTH CANTO" 等、素晴らしい、聴き逃がせない作品。

JOE ZAWINUL (piano, el-piano)
WILLIAM FISCHER (tenor)
JIMMY OWENS (trumpet)
RICHARD DAVIS (bass)
FREDDIE WATTS (drums)
ROY McCURDY (drums)
WARREN SMITH (percussion)
ALFRED BROWN (viola)
SELWART CLARKE (viola)
THEODORE ISRAEL (viola)
KERMIT MOORE (cello)

US ORIGINAL コーティングカバー

メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら