おすすめ商品
売れ筋商品

木下 航志 (KOHSHI KISHITA) / WONDERFUL WORLD

国 / 年 JAPAN / 2014
販売価格

3,500円(税込)

購入数

Format:LP
Label:SOMETHIN’ COOL
Cover:EX+
Record:EX+

OUTSTANDING PERFORMANCE!!

鹿児島県出身のシンガー・ソングライター、木下 航志の2014年リリース・アルバム。

未熟児網膜症により、生後一か月で失明。
5歳からクラシック・ピアノの始め音楽の礎を築いて行き、10代より盲目のシンガー・ソングライターとして注目され2004年にデビュー。
「和製スティービー・ワンダー」と称される確かな歌唱力、演奏が評価されこれまで数々の作品を残し、09年にはNY国連本部で日本人初のパフォーマンス行う等、日本のみならず世界から注目を集めています。

本作は、彼のデビュー10周年当たる作品で、自らのルーツであるクラシックをはじめジャズ、フォーク、ソウルをカバーした記念すべき一枚。

先ず注目したいのが「和製スティービー・ワンダー」と称されるに相応しい、スティービー・ワンダーのナンバー “OVERJOYED”!!
じっくりと喜びを噛み締めるかの様な繊細で洗礼されたアレンジ、ソウルフルに込み上げる実に心のこもった歌唱が素晴らしい、ハートウォーミングな名カバー。

ジャズ・クラシックからは、ルイ・アームストロングのバージョンで有名な “WHAT A WONDERFUL WORLD” をスウィンギーにカバー!!
チャップリンの名曲 “SMILE” では、弾き語りで披露する心温まる演奏が秀逸。

他にも、CAROL KINGの名曲 “YOU’VE GOT A FRIEND”、RIGHTEOUS BROTHERSの歌唱でヒットした1990年の米映画「ゴースト/ニューヨークの幻」の主題歌でも知られる “UNCHAINED MELODY”、童謡として馴染みがあるドヴォルザーク作曲のクラシック「交響曲第9番ホ短調-新世界より-」 “GOING HOME” (家路:遠き山に日は落ちて)、SIMON & GARFUNKELのヒットで知られる “BRIDGE OVER TROUBLRED WATER” 等、琴線を揺さぶる歌唱が非常に素晴らしい、日本が誇るべきシンガーとして更なる評価を期待します。

木下 航志 (vocals, piano)
西口 明宏 (tenor, soprano sax)
中林 薫平 (bass)
桃井 裕範 (drums)







メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら