おすすめ商品
売れ筋商品

深町 純 (JUN FUKAMACHI) / SPIRAL STEPS

国 / 年 JAPAN / 1976
販売価格

2,600円(税込)

購入数

Format:LP
Label:KITTY
Cover:VG++
Record:EX

PROGRESSIVE CROSSOVER FUNK、“SCOTO PHONOBINE"!!

日本を代表する作編曲家、キーボード、シンセサイザー奏者、深町 純の1976年リリース作品。

本作は、当時深町が盟友である名ドラマー、村上 “ポンタ” 秀一と共にニューヨークに乗り込み出会った、BRECKER BROTHERS、ANTHONY JACKSON等の現地の凄腕スタジオ・ミュージシャンと、渡辺 香津美 、岡沢 章等の日本のトップ・プレイヤー達との壮絶なるセッションの記録。

録音自体は楽曲により面子を変えNYと東京で行われましたが、ここに収められている楽曲は今聴いても斬新でいて、その独創的なアイデアは今も尚プログレッシヴであります。

オープニングを飾る “IN THE HOLIDAY GROOVE” は、ダンサブル且つポップな展開に都会のアーバンな雰囲気が反映された一曲。
続く “TAFT 1082” もレイドバックしたアーバン・グルーヴが冴え渡るナンバー。

そして、本作のハイライトとして注目したいのが、同年に日本が誇るビッグバンド「原 信夫とシャープス&フラッツ」が結成25周年を記念したリサイタルにて再演されたファンキー・フュージョン “SCOTO PHONOBINE TYPE-1”!!
変拍子を駆使し、怒濤の勢いで攻めまくるプログレッシヴ・クロスオーヴァー・ファンク!!
深町の書いた譜面に現地ミュージシャンが驚いたという話も納得です!!

深町 純 (el-piano, organ, clavinet, synthesizer,)
RANDY BRECKER (trumpet)
MICHAEL BRECKER (tenor)
ERNIE WATTS (tenor)
LOU MARINI (tenor)
BARRY ROGERS (trombone)
ANTHONY JACKSON (bass)
岡沢 章 (bass)
小原 礼 (bass)
渡辺 香津美 (guitar)
高中 正義 (guitar)
村上 “ポンタ” 秀一 (drums)
ERROL “CRUSHER” BENNET (percussion)

帯無し

メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら