おすすめ商品
売れ筋商品

猪俣 猛とウエスト・ライナーズ (TAKESHI INOMATA & HIS WEST LINERS) / ライナー・ノート (LINER NOTE)

国 / 年 JAPAN / 1967
販売価格

0円(税込)

在庫数 SOLD OUT

Format:LP
Label:TAKT
Cover:VG++
Record:VG++/VG+

LYRICAL MODAL WALTZ "A PIG OF SHYLOCK"!!

日本のジャズ界を代表する名ドラマー、猪俣 猛率いるWEST LINERSの1967年録音作品。
オーディオ・メーカー、タクト電機による国内産ジャズ専門レーベル「TAKT JAZZ SERIES」の第2弾。

本作では、SIDE-1に当時流行のボサノヴァ・ナンバー、ジャズ・ボサ・アレンジを施したスタンダード・ナンバーを収録。
SIDE-2には、MILE DAVISの楽曲を中心とするモダン・ジャズ集という、両面で趣の異なる内容。

SIDE-1での注目は、快活なジャズ・ボサ・アレンジが愉しい "OLD DEVIL MOON"、情熱的なラテン・フィーリングがグッとくる "SUMMERTIME"、ファンキーなタッチの "PANTENO"、エキサイティングなサンバ・ドラムと打楽器の即興演奏 "LA GRITA"、ロマンチックでエレガントな雰囲気溢れる "SOMETIME AGO" 等、ボサノヴァを取り入れた演奏が見事。

SIDE-2は、力強いリズムで突き進む "AFRO BLUE" からスタートし、当時の新主流派の雄HERBIE HANCOCKのナンバー "CANTALOUPE ISLAND" のカバー、MILES DAVISの名作「KIND OF BLUE」から、"ALL BLUES""FREDDIE FREEROADER" の2曲、また「E.S.P.」から "EIGHTY ONE" を取り上げモードにも果敢に挑戦。
他にも、THELONIOUS MONK的アプローチが興味深い "TINY'S BLUES" 等、当時の日本のジャズのレベルの高さを伺えます。

猪俣 猛 (drums)
伏見 哲夫 (trumpet)
三森 一郎 (tenor)
鈴木 重男 (alto)
今田 勝 (piano, arrangements)
中牟礼 貞則 (guitar)
滝本 達郎 (bass)

TAKT ORIGINAL 帯無し 見開きテクスチャード・カバー
LP収納部は厚手のボール紙がLPサイズにくり抜かれてピッタリ収まるようになっている、非常に凝った作りです。

※SIDE-1の "OLD DEVIL MOON" の曲頭と終盤に小キズがあり、その箇所でパチ音が数回発生します。
SIDE-2の "ALL BLUES"、"FREDDIE FREEROADER" にスレがあり、その箇所でザっという周回音が発生します。
試聴ファイルにてご確認下さい。



メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら