おすすめ商品
売れ筋商品

PEDDLERS / THREE IN A CELL

国 / 年 UK / 1968
販売価格

2,200円(税込)

購入数

Format:LP
Label:CBS
Cover:VG+/ST
Record:VG+(+)

DOPE DOWNTEMPO BREAKS “ON A CLEAR DAY”!!

UKオルガントリオ、THE PEDDLERSの1968年リリースの3RDアルバム。

前作の「FLEEWHEELERS」同様、本作でもストリングス・アレンジに名アレンジャー、KEITH MANSFIELDを迎え、流麗なストリングスと共に聴かせる楽曲からいつものトリオでのグルーヴィーなモッド・ジャズまで幅広く聴かせてくれます!!

先ず何といっても注目は、サンプリングネタにもなり、本作の注目度を一気に高めたジャズ・スタンダード “ON A CLEAR DAY” のカバー!!
印象的なダウン・テンポを牽引するベースラインにアクセントを加えるオルガン、ドラムが幻想的なストリングスを乗せ創り出す唯一無二の世界感、アーシーなボーカルも非常に良くハマった名演!!

パーカッシヴなイントロからグルーヴィーに滑り出す “JUST A PRETTY SONG”、中盤で飛び出す怒濤のオルガンとスキャットが強烈な “COMIN’ HOME BABY”、急速調のオルガン・ジャズ “IN THE STILL OF THE NIGHT” は、モッズからも人気のスウィンギーなナンバー!!

他にも、快活なリムショットが効いたヒップでグルーヴィーな “PEOPLE”、そして、KEITH MANSFIELDの仕事で是非とも取り上げたいのが “EBB TIDE”!!
間奏で一気に心を鷲掴みにされるロマンチックなストリングスは、まるで恋に落ちる瞬間のような魔法に満ちています。

ROY PHILLIPS (organ, piano)
TAB MARTIN (bass)
TREVOR MORAIS (drums, percussion)

UK ORIGINAL コーティングカバー

※ジャケット裏面上下にセロテープ跡があります。
盤は、SIDE-A “I’M BOY IN LOVE” に7ミリ程の浅い小キズがあり、その箇所で軽い周回プチ音が発生します。
その他は、薄いスレが散見されますが、さほど影響無く聴ける感じです。
試聴ファイルにてご確認下さい。









メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら